夏の銀河荘

 短い滞在期間の合間を縫って
寅子に会いに銀河荘へ。



ちょっと夏やせしていたけれど
すこぶる元気だった。


銀河荘を管理してくださっている
みっちゃんと優子ちゃんも
自然農の道をまっしぐら。
いろいろと工夫を重ねながらも
着実に思い描いている未来へと
歩んでいっているようだ。

畑には見事に夏野菜が実っていた。
赤や黄色のパプリカとピーマン、
にんにく、キューリ、ミニトマト、空芯菜、なすなどなど。
採れたての夏野菜を(それも自然農の)毎日どっさり
食べていれば、夏バテなんて関係ないだろうなー。
日本の野菜の多様さとおいしさは
ロンドンで暮らしてみて
初めて実感。
こんなに恵まれていたなんて、
いまさら感謝。
そして、早くまたこの食生活に戻りた〜い!

たわわに実った稲。
豊かさってこういうことを
いううのだとつくづく思う。

夏の雲。
ロンドンでは入道雲はほとんど見なかった。

散歩の途中、落ちた柿の実を
拾って食べるのに夢中の寅子。
舌舐めずりしている。
この日は全部で5個食べた。

散歩の途中のおやつが彼女の
喜びの一つでもある。

熱い日差しに山がかすんで見える。

見慣れた風景だけど、
この風景が一番ほっとする。
やっぱり山が見えないと
落ち着かない。
ロンドンには山がない・・・・。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: